お招き

先日、奈良の石上神宮(いそのかみじんぐう)と大和神社(おおやまとじんじゃ)に参拝してきました。
ここのところずっと雨が続いていたのですが、なんとこの参拝日だけは雨が降らず
時々うっすら日がさしたりして、山辺の道を歩きながら、秋の奈良を堪能してきました。

嬉しかったです^^
神様のお招きにあずかったかしら?と
一緒に出かけた友人と話していました。

石上神宮にはたくさん鶏さんがいるのですが
若冲の絵に出て来そうな美しい色の羽の鶏さんもいました。
写真撮りたいなあと思っていたら
目の前でポージングしてくれました。
ありがと〜!はいパチリ☆
c0234966_00412087.jpg
大和神社は、海外渡航の安全を司るということで
古くは遣唐使出発の際に、この神社で祈願していたということです。
戦艦大和にも、御分霊が祀られており、神社の一角に
戦艦大和の資料室がありました。

どちらの神社もとても気が良く、エネルギーチャージしっかり出来たようなきがします^^
メッセージ代わりのおみくじも、しっくりくるものでした。

お招きくださり、ありがとうございました。

[PR]
# by yukikomado | 2017-10-23 00:47 | つぶやき | Comments(0)
c0234966_10451228.gif
昨日から愛知県美術館にて、第102回二科展が始まりました。
二科の会員(会友や推挙の方達も含め)+受賞者+主に東海圏の出品者の作品なので
東京展よりは点数は減りますが、それでもかなり見応えはあると思います。
芸術の秋、どうぞお出かけください。

私はデザインD部門の特選賞をいただきました。
未熟者ですが、このような賞をいただき、本当に感謝しかありません。
歩みを止めずにがんばるぞ〜!

↓二科のサイトです。巡回展や受賞者名簿など詳しい情報はコチラへ





[PR]
# by yukikomado | 2017-10-04 10:58 | 展覧会 | Comments(0)

受賞式に行ってきました

9日に東京の国立新美術館で行われている
第102回二科展の授賞式に行ってきました。

カメラを忘れてしまったので
いただいた盾と図録集を^^;
c0234966_21105787.jpg
去年と同じ特選でしたが
今回は去年より一つ順位が上の賞をいただきました。
嬉しい!

しかしまだまだ作品は模索中です…

せっかく東京に出かけたので
以前から気になっていた
上野の美術館で開催されている杉戸羊さんの個展と
市ヶ谷のギャラリーで開催されている池田学さんの個展を
観に行ってきました。
お二方の作風は全く逆方向なのですが
どちらも濃厚な世界観があってとても面白かったです。生で観れて良かった。

東京はやっぱり大きいし、たくさんの催しが毎日開催してるので
そういった意味では刺激の多い都市ですよね。

東京の二科展は9月6日〜18日までです。

その後名古屋に巡回しますので
またお知らせいたします^^



[PR]
# by yukikomado | 2017-09-10 21:18 | 展覧会 | Comments(0)
第102回二科展で受賞しました。

去年と同じ、デザイン部のD部門で2点応募し
そのうちの1点に、またまた去年と同じ特選賞をいただきました。

去年に引き続き、まさか今年も賞をいただけるとは思っておらず
とても嬉しかったです!ありがとうございます!!

とにかく、止まらずたゆまず
どんどん絵を描いていくのみ、ですね。
がんばるぞッ!!



[PR]
# by yukikomado | 2017-08-10 20:57 | つぶやき | Comments(2)

パラミタミュージアム

先日三重県にあるパラミタミュージアムに行ってきました。
企画展で、今月14日まで開催されている、「有元利夫ー早逝の天才画家 10年の絵と譜」を見る為です。

彼の作品を好きという人は多いけれど、ご多分にもれず私も大好きで、
個展を開くと、私の絵を見て「有元、好きでしょ」と大抵言われるほど影響も受けております。

いつ見ても、素晴らしい。いつまでもいつまでも見ていても飽きない。

「有無を言わせず人間を捉えて刺激してしまう要素 
いい絵 いい物というのは結局その要素の大きさで決まる」

と本人が語っていますが、まさにその要素そのものの作品群でした。


今回パラミタミュージアムを初めて訪れたのですが
その常設展の豪華さに息を飲みました。

江里佐代子の作品
以前彼女の企画展を観に行ったことがあるのですが、作品は、天上世界の物をこの三次元の物質世界に呼び出したらかくやというような、宇宙レベルの美しさです!
ここでは常設展だけあって、照明が少し暗くて、その金の煌めきが100%発揮できなかったのが残念。

●そしてなんといっても!!
…というか、この作品群を展示する為に、そもそもこのミュージアムが建てられたのですが
池田満寿夫の般若心経シリーズ
これには度肝を抜かれました。
今まで池田満寿夫というと、斜に構えたお洒落な版画作品というイメージしかなかったのですが
このシリーズは、焼き物で仏塔を作っているのですが…
なんかもうすごい。作品そのものが仏様。圧巻としか言いようがありません。
かれの最晩年の作品群…というのも、何か不思議な予兆を感じます。

その他一流の絵画、陶芸、彫刻、工芸、日本画…
さりげなく置かれている調度品も素晴らしいものばかり。
しかも里山風に手入れされた広いお庭も散策できて…

これで、企画展も含めて1000円ですよ。
やっす!!!!

心から満たされて帰って来ました。

そして、もう一つ素敵な出会いがありました。
小ギャラリーにて、水谷護さんという盆栽作家さんの個展が開かれており
たくさんの盆栽が販売されていました。
手作りの水石鉢に入れられた、可愛らしい小さなものから堂々とした素晴らしい盆栽達…

盆栽って、作られた小さな世界ですが、それがどこか銅版画の空間世界にも似て。
…癒されます…^^

実は私、前々から盆栽が欲しかったんです。
…ただ、結構な割合で部屋の植物枯らしてたのですよね〜…
でも、これもご縁だし、えい!
…ということで、小さな黒松の盆栽を購入しました…☆

c0234966_13415074.jpg
可愛らしいでしょ〜♪
コケも植えてあるし、水谷さんが独自で生み出したリュウノヒゲの一種も植えてあります。

松が欲しかったんです。
ただお手入れが色々あります。
芽つみ、芽かき、葉すかしとか、その季節によって色々。
ちゃんと説明プリントももらったので
なんとか、枯らせないように、お手入れがんばります♪

パラミタミュージアムのリンクです。おすすめです!!






[PR]
# by yukikomado | 2017-05-12 13:55 | 展覧会 | Comments(2)

名古屋在住の絵描きです。 作品紹介や、日々のつぶやきを更新中。


by yukikomado